年会費やポイントサービスで選ぶおすすめクレジットカード

クリアな貯金箱

ローンの返済を楽にしよう

貯金箱

低金利ローンを活用する

高金利のカードローンを利用しているなら、低金利の銀行カードローンに借り換えをしましょう。カードローン利用者の90%程度は、銀行以外から借りている現状があります。特にシェアが多いのは消費者金融であり、銀行と比べて金利が高くなっています。銀行カードローンへの借り換えを検討し、もし審査を受けて通過したらそのまま乗り換えればOKです。審査に落ちてしまっても現状のままなので、まったくデメリットはありません。借り換えの場合、借り換えという明確な目的が存在するため、融資してくれることが多いものです。将来的に借り換えを考えている方は、今のうちからローン返済を延滞しないようにしましょう。返済期日の5日前に返済する癖をつけておくといいです。

ローンの利息を抑えるコツ

ローンは借入や返済するときに手数料がかかるタイプもありますが、利息と比べれば少ないものです。ローンを上手に活用するには、完済までのプランを設定して、いかに利息を抑えていくかが重要となります。そのためにも借り換えは効果的であり、低金利ローンが見つかるたびに乗り換えしている方も多いのです。借り換えをしたあとは、毎月の返済額を今までと同額以上に保つようにしましょう。利息が減ったことで余裕が生まれ、追加融資を受けてしまう方が意外と多いのです。借り換えをする目的には利息を減らすこと、そして返済期間を圧縮することがあります。新規ローンに乗り換えしたあとも、返済期間は以前より延ばさないようにしましょう。カードローンの金利は日割なので、返済期間を圧縮するほど利息がお得です。